HOME > 製品紹介 > 分光システム > 分光器・検出器

分光器・検出器

Horiba Instruments Inc.社の特約代理店として優れた駆動精度と、安定性を持つ大型分光器から小型の分光器及び冷却式CCD検出器等のディテクターを販売いたしております。

分光器

小型から大型まで豊富なラインナップの中から御用途に応じてご選択いただけます。

MicroHR

MicroHR

【特徴】

  • 焦点距離140mm
  • 駆動は手動と電動から選択可能。
  • USB2.0制御
  • 回折格子が2枚標準装備(電動タイプ)
  • 出射ポートが2系統あり検出器が複数取付可能(サイド側はスリットのみ)

iHR320・iHR550

iHR320・iHR550

【特徴】

  • 焦点距離320mm、550mmの2タイプ
  • 回折格子3枚搭載可能
  • 入射2ポート、出射2ポート選択可能
  • 出射側にCCD、InGaAsなど2つのマルチチャンネル検出器が接続可能。

Gemini180(ダブルモノクロメーター)

Gemini180(ダブルモノクロメーター)

【特徴】

  • 焦点距離180mm
  • 迷光除去率10-9(632.8nmから8nm)
  • 光源分光などに適しております。
  • RS232C/IEEEインターフェイス

FHR640・FHR1000

FHR640・FHR1000

【特徴】

  • 焦点距離640mm、1000mm
  • 大型回折格子(110mm×110mm)搭載
  • ダイレクトドライブで高速駆動 300nm/sec以上(1200gr/mm)が可能

1000M、1250M

1000M、1250M

【特徴】

  • 焦点距離1000mm、1250mm
  • 高分解能の測定に適した大型分光器
  • 大型回折格子(110mm×110mm)搭載
  • サインバーの駆動系を採用

検出器

CCD検出器、InGaAs検出器、シングルチャンネルなど分光測定に必要な多様な検出器がラインナップされております。

SymphonyⅡシリーズ(液体窒素冷却CCD検出器)

Symphonyシリーズ(液体窒素冷却CCD検出器)

【特徴】

  • 液体窒素冷却(冷却温度140K)でダークノイズが抑えられ微弱なラマン測定などに適しております。
  • 感度領域や素子数などご用途によってご選択いただけます。

Synapseシリーズ(ペルチェ冷却CCD検出器)

Synapseシリーズ(ペルチェ冷却CCD検出器)

【特徴】

  • USB2.0接続
  • コンパクトな設計
  • ペルチェ冷却(冷却温度約-75℃)
  • 感度領域や素子数などご用途によってご選択いただけます。

SyncerityCCD検出器

Synapseシリーズ(ペルチェ冷却CCD検出器)

【特徴】

  • 高性能・低価格なCCD検出器
  • ペルチェ冷却(冷却温度約-60℃)
  • 1024×256素子
  • オープンエレクトロードタイプ(Scientic Grade1)

InGaAsアレイ検出器

InGaAsアレイ検出器

【特徴】

  • 感度領域800~1700nm(25℃での特性)
  • 液体窒素冷却とペルチェ冷却の2種類

 

ホリバジョバンイボン

PAGE TOP