HOME > 製品紹介 > 品質保全・設備診断 > モータ組立マグネット圧入割れAE検査システム

モータ組立マグネット圧入割れAE検査システム

モータ組み立て製造ラインにおける、マグネットコアのケース圧入工程にて、マグネットの亀裂・カケ・割れなどの製品不良をAE検出し、インライン常時監視にて判定、全数検査します。

また同時に設備異常(機構部ガタ・駆動部摩耗・損傷など)の検出にも役立ちます。(インライン設備診断)

割れ方(割れの形態)の違いによる誤判定を回避するため、複数のAEパラメータを組み合わせ評価し、 高精度な異常検出を確立します。(振幅値/総エネルギー値/ヒット信号数)

AE検査結果(破壊時)

AE検査結果(破壊時)

AE検査システム概要(組立2ライン同時検査)

AE検査システム概要(組立2ライン同時検査)

PAGE TOP