HOME > 製品紹介 > 外観検査装置 > チップ部品外観検査機 SS-2000シリーズ

チップ部品外観検査機 SS-2000シリーズ

チップ用外観検査機 SS-2000シリーズ

【特長】

本装置はチップ部品の多面外観形状を自動で高精度かつ正確に検査する装置です。

  • インダクタ、フィルタ、コンデンサからダイオードやLEDチップまでの各種チップ部品を2電極製品から多端子製品まで検査することが出来ます。
  • 6面検査からそれ以上の多面検査にも対応可能です。
  • ワークサイズに合ったディスクを交換することにより各種サイズの兼用化が可能となります。
  • カラーカメラや高画素数カメラをオプションで用意。お客様のニーズに合ったさまざまな検査項目の対応が可能です。
  • 弊社独自のノウハウに基づいたハンドリングシステムにより常に安定した稼動を得ることが出来ます。
  • ピン形状タイプの円形のサンプルに対しても検査することが可能です。

PAGE TOP