HOME > 製品紹介 > レーザ加工装置 >強化ガラス・ガラス用レーザ装置

強化ガラス・ガラス用レーザ装置                                                           .                                                       

 

本装置は、ステルスダイシングエンジン(浜松ホトニクス開発)を搭載し、今まで精密・高精度な加工が難しいと言われて

おりました、強化ガラス、ガラス、光学部品への切断加工が実現可能となります。

対応基板材料

特長

 

<高加工品質>

・強化処理済みのガラス(化学強化ガラス)への奇麗な切断加工が可能です。 100μ以下の薄いGlassの加工も可能です。

<デザインカット>

・コーナーR加工も可能です。                                                                         .

<高スループット>

・高速/高精度加工による、高スループットを実現。

 

 

 

 

SD LASER SCRIBER(R加工可能 高精度微細デザインカット装置)外観図

 

詳細お問い合わせ

詳しい装置仕様や機能、サンプル加工につきましては、下記 担当者まで、お問い合わせ願います。

東京支店営業二部第一課 担当:中島

PAGE TOP